公演案内詳細

演劇シーズン2019夏
シアターZOOプロデュース「劇のたまご」
ぐりぐりグリム~シンデレラ

上演日程 2019年08月17日~2019年08月24日
作 者 グリム童話
会 場 札幌文化芸術劇場hitaruクリエイティブスタジオ
住 所 札幌市中央区北1条西1丁目
主 催 札幌演劇シーズン実行委員会
協 賛 秋山不動産・札幌駅総合開発・札幌駅前通まちづくり会社・TVhテレビ北海道・ノヴェロ・北海道銀行・HTB北海道テレビ放送・HBC北海道放送・
後 援 札幌市教育委員会・北海道新聞社・朝日新聞北海道支社・毎日新聞北海道支社・読売新聞北海道支社・日本経済新聞社札幌支社・HNC北海道放送・STV札幌テレビ放送・HTB北海道テレビ放送・UHB北海道文化放送・TVhテレビ北海道・STVラジオ・AIR-G'エフエム北海道・FMノースウエーブ・FMアップル・三角山放送局・RADO T×T FMドラマシティ
助 成 AJOSC全日本社会貢献団体機構「子どもの健全育成支援」
企業メセナ協議会
協 力 イオン北海道・クリエイティブオフィスキュー・シアターキノ・北洋銀行
企画制作 北海道演劇財団

フライヤーを見る   チケットに関して


このお芝居について

札幌演劇シーズン2019夏に
新しい子供向けのカテゴリー
「キッズプログラム」が誕生。
子どもたちに演劇の楽しさを!
親子で気軽に演劇体験を!
シアターZOOを飛び出して
札幌文化芸術劇場hitaruのクリエイティブスタジオに
乳幼児用のクッションマット席を用意しました。

通常、未就学のお子さまは一緒に劇を楽しむことはできませんが
ぐりぐりグリムは大丈夫
すべての公演、ご家族、ご近所、皆さんご一緒に
笑っても、泣いても、走り回っても大丈夫。

演劇の始まる30分前から
劇場の中で、お絵かきしたり、切ったり貼ったり
皆で一緒に、舞台を飾る小道具づくりをします。

ペングアートの皆さんが描いてくれた
色鮮やかな舞台装置もありますよ。

演出家からのメッセージ

みんなが知っているシンデレラの物語ですが
グリム童話の原作「灰かぶり」は
王子様がちょっとバカだったり
とぼけたハトが大活躍したり
意地悪なお姉さんたちも可愛らしかったり
主役のシンデレラよりも
脇役の人たち、動物たちがちょっとおかしくて
劇にしてみたらとっても面白いんです。

舞台側の客席にはクッションマットを敷いた
子どもたちのための特別席を要しして
子どもたちが、這い回ったり、寝転んだり
ワイワイガヤガヤしながら、劇を楽しめますよ。
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に
観に来てくださいね。


キャスト

櫻井幸絵
横尾寛
西田薫
櫻井ヒロ
熊木志保

スタッフ

舞台監督:高橋詳幸(アクトコール(株))
照明:秋野良太(祇王舎)
美術製作:ペングアート
宣伝美術:若林瑞沙(studio COPAIN)

制作協力:ダブルス

チケットに関して

チケット料金 日時指定・全席自由・税込み
大人:2,000円
学生:1,000円
小学生:500円
未就学児:無料(北海道演劇財団までご予約ください)
公演日程表 8月17日(土)
 15:00~
8月18日(日)
 11:00~
 15:00~
8月19日(月)
 15:00~
8月20日(火)
 19:00~
8月21日(水)
 15:00~
8月22日(木)
 11:00~
8月23日(金)
 18:00~
8月24日(土)
 15:00~
チケットの取り扱い エヌチケ
 https://www.ticket.ne.jp/nt/
ローソンチケット
 L-14000
チケットぴあ
 P-494-558
札幌市民交流プラザメンバーズサイト
 https://sapporo-cp-members.jp/
 (市民交流プラザチケットセンターでも発売中)
教文プレイガイド
 TEL 011-271-3355
道新プレイガイド
 TEL 0570-00-3871
 https://doshin-playguide.jp/
北海道演劇財団
 TEL 011-520-0710(平日10:00~18:00)
車椅子席をご希望の方は北海道演劇財団までお問い合わせください。

公演一覧へ戻る


ホーム > 公演のご案内 > ぐりぐりグリム~シンデレラ