公演案内詳細

シアターZOO企画公演
劇のたまご
ぐりぐりグリム~長靴をはいた猫

上演日程 2020年07月23日~2020年07月27日
作 者 原作:グリム童話「靴はき猫」
会 場 シアターZOO
住 所 札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F
主 催 公益財団法人北海道演劇財団・NPO法人札幌座くらぶ
後 援 札幌市・札幌市教育委員会
助 成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
共 催 札幌演劇シーズン実行委員会
企画制作 北海道演劇財団

フライヤーを見る   チケットに関して


このお芝居について

すっかりおなじみになった
シアターZOOの親子劇シリーズ・劇のたまご
札幌演劇シーズン2020-夏のキッズプログラムとして
「ぐりぐりグリム~長靴をはいた猫」を
発表します。

へんてこな猫が大活躍
~♪~
にゃんとなくだけが ねこじゃない
ひとにもいろいろ いるように
ながぐつはいた ねこもいる
なんとなくだけど いきじゃない
つめとげ ぴんとひげ ほこらしげ
きゃっと おどろく ものがたり

劇のたまご「ぐりぐりグリム~長靴をはいた猫」を観てくれた小学生を対象にした演劇ワークショップも開催。
「劇のたまご」を受け取った子どもたちが、その卵を育てて、最後に割っちゃいます。
「小学生が劇をつくる創作体験ワークショップ~劇のたまごを割ってみよう!」
詳しくは
http://www.h-paf.ne.jp/zoo/20tamagowari/

演出家からのメッセージ


キャスト

磯貝圭子(札幌座)
熊木志保(札幌座)
常本亜実(札幌座研修生)
すがの公(札幌ハムプロジェクト)
亀井健(劇団coyote)
赤坂嘉謙(劇団清水企画)

スタッフ

舞台美術デザイン:高村由紀子
舞台監督:高橋詳幸(アクトコール)
舞台美術製作:アクトコール(株)
照明プラン:清水洋和((株)ほりぞんとあーと)
衣裳デザイン:岡本嚇子(アトリエ・スピカ)
音響:斎藤歩(札幌座)
翻訳:近藤学
字幕オペレーター:植津恵
宣伝美術:若林瑞沙(Studio COPAIN)
制作協力:ダブルス

チケットに関して

チケット料金 一般:2,500円
中高生:1,200円
小学生:800円
親子券(大人1名+高校生以下1名)
:3,000円
★未就学児無料(要予約・北海道演劇財団まで)
公演日程表 開演時間(開場は40分前)
7月23日(木・祝)
 15:00
7月24日(金・祝)
 11:00/15:00
7月25日(土)
 15:00
7月26日(日)
 11:00/15:00
7月27日(月)
 15:00
チケットの取り扱い エヌチケ
 https://www.ticket.ne.jp/nt/
ローソンチケット
 (L:11417)
チケットぴあ
 (P:501-841)
北海道演劇財団
 TEL 011-520-0710(平日10時~18時)

公演一覧へ戻る


ホーム > 公演のご案内 > ぐりぐりグリム~長靴をはいた猫